本文へスキップ

長野市の社会福祉法人 森と木

電話でのお問い合わせは026-259-9970

〒381-0036 長野県長野市平林1丁目30-1

自立サポート森と木

自立サポート森と木の新着情報

 Coming Soon.

森と木の紹介

自立サポート森と木は、これから社会に出ようという若者たちが様々な社会体験や学習活動をする場です。
特別支援学校の高等部を卒業した後、ある一定期間(2〜4年間)通所し、社会の中で生きていくための力を育んでいきます。
その期間は、一人ひとりの方が自分の人生を考えていくモラトリアムの時間でもあります。

学習活動や社会生活の体験をしていく「自立生活プログラム」、外部講師を招いての「おもしろ文化講座」、みんなで冒険する「チャレンジ企画」など、さまざまなアクティビティーが盛りだくさん。

森と木は、誰もが思い切り自分らしく活動できる、
みんなの青春のステージです。

施設について

サービス内容

・個別支援(自立訓練・生活訓練/生活介護)計画の作成
・日中活動の提供
・食事提供

主な活動内容

自立生活プログラム

◎生活の中で感じる興味や関心などをもとにテーマを設定し、それについて調べたり実際に体験したりしながら、生活をより豊かに楽しんでいくための学習プログラムです。幅広いテーマに取り組み、さまざまな社会経験を積み重ねていきます。
◎おもしろ文化講座:毎月1度、さまざまな分野から講師をまねいてお話をききます。

サークル活動

ひとり、または少人数ごとのグループに分かれて、芸術、スポーツなど、興味ある活動を楽しみます。一人ひとりの得意なことを追求したり、同じ趣味を持つ方どうしで活動を楽しむ中で、友達どうしの関係も広げていきます。

作業活動

陶芸作業・お菓子作業・チラシのポスティング作業に分かれて、仕入れや納品など、一連の製品製造のながれを学習していきます。また、今年度より「森と木販売会」と題して、法人製品の販売を行ない、コミュニケーションの場を充実させることで、社会経験の場をより広げていきます。

チャレンジ企画

これまでに経験したことのないことに挑戦するためのイベントを行います。森と木から歩いて遠方のゴールをめざす「森と木ウォーク」や飯綱登山、1泊キャンプにもチャレンジします。

基本的な日課

9:00
通所
9:30
ミーティング
9:45
ラジオ体操・ウォーキング
10:00
活動開始
12:00
昼休み
13:15
活動開始
15:30
ミーティング
16:00
帰宅

ご利用について

ご利用の手続き

1.相談(市町村窓口あるいは相談支援事業所へ)
2.障害支援区分認定調査
3.障害支援区分認定
4.サービス等利用計画案提出
 (指定特定相談支援事業所が行います)
5.支給決定
6.サービス等利用計画作成
7.社会福祉法人森と木と契約
8.利用開始
 ★自立訓練を利用される方は2〜3の障害支援区分認定は不要です。
 ★すでに自立訓練あるいは生活介護が支給されている方は7の契約からのお手続きとなります。

ご負担いただく費用

利用料
1割の自己負担(減免制度あり)
食費
昼食650円(減免制度あり)
送迎料金
10キロまで750円
活動費
実費

アクセスマップ

●JR長野駅からタクシーで10分ほどの距離(4キロ)です。
 国道406号線(通称平林街道)の平林信号から南へ、または国道19号線(通称昭和通り)の古牧小学校西信号から北へ入ってください。
 平林一丁目信号を西へ進んだ住宅街の中に森と木があります。

●最寄のバス停は平林バス停です。
JR長野駅から「平林経由市民病院行」に乗車すると15分ほどで到着します。

基本情報

名称
自立サポート森と木
開所
2003年4月
事業所の種類・事業内容
多機能事業所(自立訓練/生活介護)
定員
20名
住所
〒381-0036
長野市平林1-30-1
連絡先
tel.026-259-9970
fax.026-259-9969