本文へスキップ

長野市の社会福祉法人 森と木

電話でのお問い合わせは026-259-9970

〒381-0036 長野県長野市平林1丁目30-1

デイセンター風の森

もりから堂Facebook

風の森の紹介

風の森では、木工や咲織を使用したオリジナル雑貨の製作・販売、花の栽培、地域清掃、全国の障害のある方が作ったオリジナル雑貨の専門店「もりから堂」の運営など、様々な活動の中からひとりひとりが得意としている活動に取り組んでいただきながら、より多くの社会とのつながりを持てるよう支援しています。

サービス内容

・個別支援(生活介護)計画の作成
・日中活動の提供
・食事提供
・送迎サービス

主な作業内容

雑貨(クラフト/木工)

地域の人からいただいた布や古着物を使って、咲織りやシュシュ・はたき作りをしています。また、革やフェルトを加工してキーホルダーやティッシュボックスなどのクラフト製品、木の板をヤスリがけして接着した小物入れ「笑うボックスくん」などの木工製品も作成しています。

お菓子

オリジナルのソフトクッキーを、お菓子工房で製作しています。味はココア、チョコチップ、レモンジンジャーの3種類です。

エコロワーク

地域から不要になったものをいただいてきて、それを再利用した製品作りをしています。現在は、米ぬかを使った肥料と、牛乳パックを再生した和紙を作っています。

機能維持、促進活動

歩行器を使って足を動かしたり、マットの上でストレッチ、補助具を使って立位をしたりなど、一人ひとりのニーズに合わせた機能維持・促進活動をしています。時には音楽に合わせてダンスやエクササイズをすることもあります♪

アート活動

絵画や陶芸がお好きな方は、個別または少人数でアートの時間を設けています。

基本的な日課

9:00
通所
10:00
ミーティング
作業活動/機能維持活動
12:00
昼休み
13:30
作業活動/機能維持活動
15:30
ミーティング・片づけ
16:00
帰宅

もりから堂の紹介

全国各地の障害のある人がつくった生活雑貨のセレクトショップ
(取扱店)
信楽青年寮/はたのさと/カイジョウミカ/うらやすガラス幸房/ながのコロニー/
小路/相楽作業所/ガラス工芸共同作業所/風の工房/OIDEYOハウス

ご利用について

ご利用の手続き

1.相談(市町村窓口あるいは相談支援事業所へ)
2.障害支援区分認定調査
3.障害支援区分認定
4.サービス等利用計画案提出
 (指定特定相談支援事業所が行います)
5.支給決定
6.サービス等利用計画作成
7.社会福祉法人森と木と契約
8.利用開始
 ★すでに生活介護が支給されている方は7の契約からのお手続きとなります。

ご負担いただく費用

利用料
1割の自己負担(減免制度あり)
食費
昼食650円(減免制度あり)
送迎料金
10キロまで750円
活動費
実費

アクセスマップ

●国道406号線(通称平林街道)の「平林」から北へ入ると右側に風の森があります。
●最寄のバス停は平林バス停です。
 JR長野駅から「平林経由市民病院行」に乗車すると15分ほどで到着します。

基本情報

名称
デイセンター風の森
開所
2007年4月開所
事業所の種類・事業内容
生活介護事業所
定員
20名
住所
〒381-0036
長野市平林2-16-15
連絡先
tel.026-259-9980
fax.026-259-9979